夏休みの自由研究 魔法の水

2018年8月15日 | By プルシャン | ファイル: 夏休みの自由研究.

スポンサーリンク

魔法の水をつくろう

お盆休みも終わり夏休みもそろそろ後半。

 

もう宿題は終わってしまったよという優等生さんはこの記事を読むこともないでしょう。

 

さて今回は液体を使った自由研究。

 

材料

  1. 蜂蜜
  2. 液体の洗剤
  3. 水(食紅で色を着けておくと分かりやすい)
  4. ウォッカなどアルコール濃度の高いお酒(これも色をつけておく)
  5. 植物油

 

上記の液体を順番にボトルかグラスに静かに注ぐと、綺麗な5層ができあがる。

 

何故層ができたのか?

それぞれの液体の持つ比重が異なるため。

 

液体の持つ濃さが違うため。

 

コツ

液体を注ぐ際、お箸やストローを使って液体を棒に伝わせると失敗しにくいです。

 

色んな液体で試すとページ数が稼げるかもしれません。

 

色のバランスを考えて着色するとオシャレなカクテルの出来上がり。

 

但し洗剤が入っていると飲めません。

 

全ての材料が集まらないときは、砂糖と水で十分です。

 

砂糖の濃度の異なる砂糖水をそれぞれ作り、着色料で色をつけます。

 

同じ要領で、濃い順にグラスに注いでみてください。

 

注意点

洗剤は飲まないように注意。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です